リペア

デントリペア(Paintless Dent Repair)

デントリペア(Paintless Dent Repair)

デントリペアとは専用のツールのみを使い、自動車の外装にできたヘコミを直す新しい技術です。
元々はヨーロッパで生まれ、雹害の多いアメリカで劇的に進化を遂げましたが、
近年、雹が降る機会が増えてきた日本国内でも、有効な修理法として注目度が高まってきています。

※デントリペアはその性質上、専用ツールが自動車の構造によって使用不可能な場合や、鉄板の修復限界を越えてしまった場合等、修理不可能な場合や完全には仕上がらない場合がございます。
また塗装膜にできた傷や割れはデントリペアでは直せません。
仕上がりに納得のいかない場合には料金はいただきませんので、ご安心してご相談下さい。

デントリペア(Paintless Dent Repair)

IH ( Induction Heating ) の技術を利用した画期的なデントリペアシステムT-Hotbox(ホットボックス)で精度の高い高品質な施工をご提供いたします。

基本料金(税別)
大きさ 1か所 同じパネル2か所目
1cmまで ¥8,000 半額
2cmまで ¥10,000
3cmまで ¥13,000
4cmまで ¥17,000
5cmまで ¥21,000
5cm以上 要見積り
雹害修理 要見積り

※上記金額はデントリペア施工のみの設定金額となっております。
ガラスリペア・ヘッドライトリフレッシュ・ボディーコーティングなどと、併用修理の場合には割引もございますのでお気軽にご相談ください。
お見積もりは無料です。

施工例

Before
施工前
After
施工後

フロントガラスリペア

フロントガラスリペア

自動車のフロントガラスにできたヒビ割れを、米国No.1シェアの呼び声高いグラスウェルド社のツール&高級レジン使用で高精度のリペアを実現します。

※自動車保険改定により2012年10月より車両保険での、ガラス交換が等級ダウンに加えペナルティー対象となりました。
車両保険を使うと翌年以降の保険料の支払いに負担がかかります。
ガラス交換と違い、ガラスリペアは安価でスピーディーに仕上がるのが魅力です。

フロントガラスリペア

ガラスリペアにグラスウェルド社のツールを使用。
多くのプロが認める最新型ウィンドーシールリペアシステムで、世界トップクラスの真空力で綺麗な仕上がりを実現します。

施工料金(税別)
一カ所 ¥14,000 同一ガラス内2か所目から半額

※時間の経過により不純物が混入してしまうと仕上がりに影響する場合があります。
最悪の場合リペアが不可となりますので、ご検討されている方は早めの修理をお勧めします。
デントリペアと同様に鈑金塗装、デントリペア併用修理の場合には 更に割引もありますので、お気軽にご相談ください。
※ガラスの端から10cmの範囲内の傷については事前にご相談下さいませ。
構造上、修復が困難なケースもございます。
お見積もりは無料です。

ウィンドリペアで修復可能な傷の種類

ヘッドライトリペア(ヘッドライトリフレッシュ)

ヘッドライトリペア(ヘッドライトリフレッシュ)

経年で発生するライトの黄ばみや曇り、汚れを取り除きクリアな輝きを取り戻します。
新車時のような透明感を取り戻す事が出来、また再劣化を長期間防ぎます。

昔の自動車のヘッドライトの材質はガラスでできていたので黄ばむことがありませんでした。
しかし、近年のヘッドライトは樹脂で出来ているため変色が起こります。
この変色は太陽光の中の紫外線によって起こされます(直接照射はもちろん反射によっても影響します)。

また日光が間接的に働く場合もあり、ヘッドライトの表面にボディのワックス成分が雨で流され、
花粉・樹液(ヤニ)・ほこりなどと混ざり合い、日光によって焼き付けられます。こうなると普通のクリーナーでは除去できません。
ただし、すべての樹脂製のヘッドライトが黄ばむかというとそうではありません。
各社メーカーの技術により紫外線への影響を極力抑えられる樹脂を使用したり、表面コートクリア塗装により防いでおり、
メーカーや車種、車のグレードでコスト差が当然ありますので、黄ばみやすい車、黄ばみにくい車が出てきます。

施工料金(税別)
片側 ¥10,000
左右セット料金 ¥18,000

施工例

Before
施工前
After
施工後

個人のお客様・業者様問わずご依頼承ります。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL:0584-71-8607 0584-71-8607

FAX:0584-71-8608

【営業時間】9:00~20:00 年中無休